栃木県宇都宮市鶴田の動物病院

緑内障治療について

緑内障とは

「緑内障は、視神経と視野に特徴的変化を有し、通常、眼圧を十分に下降させることにより視神経障害を改善もしくは抑制しうる眼の機能的構造的異常を特徴とする疾患である。」 日本緑内障学会の緑内障診療ガイドラインより

高眼圧の場合、内科的もしくは外科的に眼圧をコントロールします。

緑内障は進行性の病気です

残念ながら緑内障は進行性の疾患です。一日でも長く視力を温存できるように、眼圧をコントロールします。

 

眼圧のコントロール手段の一例

薬剤
点眼
レーザー治療
緑内障バルブの挿入(ゴニオインプラント)

状況に合わせた治療方法をご提案させていただいております。

緑内障は、進行性の病気で、状況に合わせた治療方針の選択が不可欠です。

宇都宮どうぶつ眼科センター(田村動物病院内併設)
〒320ー0857 栃木県宇都宮市鶴田2ー14ー14
電話028ー648ー7804

予防関連・一般診療・歯科・眼科など、お気軽にお問い合わせください TEL 028-648-7804 診療時間:AM9:00〜12:00/PM4:00〜7:00
木曜日:AM9:00〜12:00)
休診日:日曜・祝日

Q&A

しつけ教室

眼科検診

メール会員募集

通販

スタッフ募集

最近の投稿

PAGETOP