栃木県宇都宮市鶴田の動物病院

白内障手術について

白内障手術への流れ(当院では白内障手術を行っています)

1.白内障の進行状態および眼の現在の状態を精査します。

手術の適応は、眼のコンディションやステージによって変わってきます。また、手術にをすることで視力を取り戻すことが可能であるかの診断も行います。

2.全身のスクリーニング検査を行います。

白内障の原因が全身の病気に関連している場合も多く、その場合基礎疾患の治療も重要となります。また、全身麻酔を安全に行うためにも必要な検査です。

3.手術の内容・合併症のリスクなどを十分にご理解いただいた上で手術の日程を決定します。

白内障手術は、ご家族全員のご協力が必要不可欠です。ご家族全員が手術の内容・合併症・術後管理に関して十分にご理解頂くことで、より良い結果を導くことができます。

白内障とは

水晶体と呼ばれるレンズの中に何らかの濁りを生じた状態です。

白内障のステージ分類

初発白内障
未成熟白内障
成熟白内障
過熟白内障
モルガニー白内障

水晶体誘引性ぶどう膜炎とは

白内障が原因で、ぶどう膜(虹彩・毛様体・脈絡膜)に炎症が起こった状態です。手術を成功に導くためには、炎症のコントロールが必要不可欠となります。

宇都宮どうぶつ眼科センター(田村動物病院内併設)
〒320ー0857 栃木県宇都宮市鶴田2ー14ー14
電話028ー648ー7804

予防関連・一般診療・歯科・眼科など、お気軽にお問い合わせください TEL 028-648-7804 診療時間:AM9:00〜12:00/PM4:00〜7:00
木曜日:AM9:00〜12:00)
休診日:日曜・祝日

Q&A

しつけ教室

眼科検診

メール会員募集

通販

スタッフ募集

最近の投稿

PAGETOP