栃木県宇都宮市鶴田の動物病院

各種予防に関して

犬フィラリア症について

filaria犬フィラリア症は、蚊が媒介し心臓や心臓と肺をつなぐ肺動脈に寄生虫が住みつくことによりいろいろな悪影響を引き起こします。心臓に大きなダメージを与えるだけでなく、全身的に障害をもたらし、ワンちゃんを死に至らしめることもあります。

注射・内服薬・滴下薬など様々な形態のお薬で予防することができます。

 

ノミ・マダニなどの外部寄生虫について

犬・猫で問題になる外部寄生虫には、マダニ・ノミが広く知られるところです。これら以外にシラミ・アブや蚊などの吸血昆虫・蜂などの被害も散見されます。マダニやノミなどは、吸血時に局所的な掻痒感をもたらすだけではなく、アレルギー性皮膚炎を起こすことがあります。バベシアや条虫など体内に宿る寄生虫を媒介することでも知られています。予防できる寄生虫に対しては、刺される前に予防してあげることが非常に重要です。予防薬は多種多様各メーカーから販売されています。安全性が高く、有効性の高い商品を選択することも重要といえます。

犬に寄生しているダニのイラスト

混合ワクチンについて

感染症予防の為、ワクチン接種は非常に重要な予防医療のひとつです。生活環境などにより必要なワクチンを接種してあげてください。

予防注射をする猫のイラスト

予防関連・一般診療・歯科・眼科など、お気軽にお問い合わせください TEL 028-648-7804 診療時間:AM9:00〜12:00/PM4:00〜7:00
木曜日:AM9:00〜12:00)
休診日:日曜・祝日

PAGETOP